通販で買えるシアリスやレビトラなどで治療!EDになりやすい人のランキングもチェック

新着情報

EDの危険性

EDを他人事だと思っている方も多いでしょう。ですが、EDというのはとても身近な病気なのです。いつ誰に発症するかは予想できません。まずはEDについて勉強していきましょう。EDになりやすい方のランキングや治療方法もお教えしていきます。

まずはEDについて知ろう

勃起が得られない

EDとは、十分な勃起が得られない状態のことです。つまり、勃起できないことが原因で、性行為ができなくなってしまいます。

勘違いされやすい

完全に勃起が得られない状態のことをEDと思っている方も多いでしょう。ですが、勃起が持続しない状態でもEDと診断されるのです。

無自覚の人も多い

EDを自覚していない人も多いと言われています。特に、勃起が持続しない方に多いでしょう。途中で萎えてしまう場合もEDです。

硬度の不足

EDの場合、勃起しても硬度が不足してしまうこともあるのです。十分な硬さが得られないので、性行為で失敗しやすくなります。

射精障害も

膣内で射精することが難しい人もいるでしょう。これも、EDの一種だと考えられます。EDはとても身近な病気なのです。

EDになりやすい人ランキング

no.1

女性と接するのが苦手

1位は女性が苦手な人です。心因性のEDになりやすいと言えるでしょう。女性とコミュニケーションを取ることが苦手なので、緊張しやすいのです。自分から積極的にコミュニケーションを取ることで、苦手を克服できるでしょう。

no.2

内向的な性格

内向的な性格の人が2位にランクインです。内向的な性格の場合は、自分に自信が持てなくなります。女性を目の前にすると、気持ちが後ろ向きになりやすいのです。心因性のEDになりやすいので気を付けるようにしましょう。

no.3

自慰行為が好き

3位にランクインしたのは自慰行為が好きな方です。普段から自慰行為ばかりしていると、いざ性行為をする時に勃起が得られなくなるでしょう。自慰行為の頻度を調整する必要があります。また、刺激にも耐性がついてしまうのです。

no.4

運動が苦手

4位にランクインしたのは、運動が苦手な方です。基本的に普段は運動をしないことが多いでしょう。運動不足になると、加齢によるEDになりやすくなってしまいます。軽い運動から始めることで、EDのリスクを抑えることができるのです。

no.5

飲酒や喫煙

飲酒や喫煙をしている人が5位にランクインです。日常的に飲酒や喫煙をしていると、EDのリスクは高まってしまいます。少しずつ、お酒やタバコの量を減らしていくようにしましょう。できれば、きっぱりやめるのが一番です。

EDは治療できる

股間を押さえる人

基本的なED治療

一般的にED治療には治療薬を用いることが多いでしょう。治療薬は勃起をサポートしてくれます。専門の医療機関で処方してもらうのが一般的でしょう。ですが、最近ではシアリスやレビトラなどの治療薬を通販で購入することもできるのです。このような薬は、一見効果が無さそうなイメージがありますが、空腹時などに使用すれば効果が高まると言われています。EDのせいで性行為が満足にできない方は一度利用してみると良いでしょう。

治療薬以外の治療

治療薬以外を使った治療方法もあります。これらの治療は専門の医療機関で行なわれるものです。補助器具を使い、勃起を維持する治療方法が基本となるでしょう。また、陰茎に直接薬を注射する方法もあります。色々なED治療方法があるのです。

[PR]

広告募集中